許認可申請

許認可申請と言っても非常にその種類は多く、許認可の種類はざっとで1万種を超えるとの事です。
 奮起して皆さんが、事業を起こす際に必ずといっていいほど、許認可申請が必要となります。
事業起業に必要な代表的な許認可申請の種類
1 建設業許可 
2 飲食業許可
3 風俗営業許可
4 古物商許可
5 産業廃棄物収集運搬業許可
6 医薬品販売業許可
7 旅館営業許可
8 一般貨物自動車運送事業許可
9 宅建業免許登録
10 貸金業登録
 等々、揚げれば切りがないほどあります。
許認可申請するには、その許認可について許可側の許認可を下す基準を知り、また基準をクリアする書類でなければ、どうしようもありません。
  書類作成の前に、よく話を行い、現地を実際に確かめ図面や、書類と現状が一致していることを確かめさせていただきます。
 事業に必要な許認可が取得できるかどうかは、最重要事項です。
 自身で許認可申請することも可能です。その場合、書類集めに奔走し、訳の分からない書類を作成したりして、肉体的にも精神的にも負担が大きいです。
 私は、このような事のないように迅速かつ確実な許認可の取得を目指して、ビジネスチャンスへと繋げていきたいと考えています。
ビジネスミーティング